お風呂はお腹やせの絶好の時間

 

 

お風呂に入ったときに出来るマッサージで、お腹の脂肪を減らしていきます。

 

脂肪は粒状になって皮膚の下についていますので、その粒を散らすことで
運動などで燃焼をしやすいようにします。お腹はお風呂に入ってよく温めたら、
オリーブオイルを少し肌にぬります。

 

マッサージがしやすいようにすべりを良くします。お腹は余った肉をつかみ、な
るべく脂肪の部分を潰すようなイメージでマッサージしていきましょう。

 

強くやりすぎると肌に赤い跡が残ってしまいますので、力の入れ具合は
自分なりに調整してください。脂肪をマサージしたら、今度はお腹の脂肪分を
下半身に送るように下に押していきます。

 

下方向へマッサージを続けることで、余分な脂肪はお腹から足の付け根に
移動しますので、老廃物として排出もされやすくなります。

 

おすすめアイテムとして百円ショップで売っているマッサージ用のローラーも効果
がありますので、お腹のマッサージには使ってみるとよいですね。
マッサージをするときには必ずローションや
オイルを使って肌に負担がない様に気をつけてください。

 

特にオリーブオイルは、乾燥肌にも効果がありますので、綺麗なウエストを作る
ことが出来ます。美肌効果がありますので、お腹のマッサージにはとても向いています。

 

お腹の脂肪は一箇所に定着しないようにいつも気にしてマッサージすることが
必要です。時間のある時は、お腹の肉をつまむようにマッサージをしましょう。
脂肪を潰すような動きがポイントになります。