ストレッチ運動は意外とお腹に効きます!

 

 

ストレッチをしてお腹痩せをしましょう。簡単なストレッチですが体の血行を
良くすることは代謝量を上げるにも効果的です。

 

特にお腹は腹筋などのきつい運動に比べて、楽に出来るストレッチで脂肪を
減らしていきます。体を柔軟にすることは血行を良くしてリンパの流れにも効果的です。

 

老廃物を体外に排出しやすくしますので、余分な脂肪の燃焼にも効果があります。
ストレッチは仰向けに寝ます。まず片方の膝を両手で引き寄せて、息を吐きます。そ
のままの姿勢を数秒間保ちそのまま膝はもう一方の足の方向に倒します。

 

倒した足とは逆方向に上半身をひねり腰をねじるようにストレッチします。
この運動ではワキに付いた脂肪を減らすのに効果的です。

 

くびれがあるウエストには上半身をねじる動きがとても効果があります。
左右同様にストレッチをしてください。そしてそのまま起き上がり座ったままの
姿勢で両足の裏側を合わせます。

 

そのまま前方に状態を倒して足の内側もストレッチします。息は吐きながら
一つ一つの動きは丁寧にゆっくりしましょう。

 

常に腹筋に意識しながらストレッチをすることが必要です。これは便秘の解消にも
なりますし、骨盤の位置を治すにも効果があります。

 

お風呂上りなど、体が温まっている時がストレッチは効果的にすることができます。
はじめは体がそれほど柔軟でなくても、毎日続けることでストレッチも
やりやすくなります。お腹痩せを無理なく続けるにはとてもお勧めな方法です。