有酸素運動なら気軽なウォーキングから始めるべき

 

 

部分痩せは特に難しいのですが、お腹は全身運動で効率よく痩せる事
ができます。

 

その中でも有酸素運動は、全身の脂肪燃焼に効果がありますので、
気になるお腹も含めてバランス良く脂肪を減らしていきます。

 

簡単な全身運動にはウォーキングがあります。ウォーキングのコツは歩いている
ときに腹筋に力を入れておくことです。お腹をへこませる効果も高まりますので、
歩きながらお腹を意識することが必要です。

 

ウォーキングは歩き出して20分ぐらいから、エネルギーの燃焼が始まります。
歩く速度も心拍数が上がるまで早くすることが必要です。ただ、だらだら
歩いていてもダイエット効果になりません。

 

ウォーキングは最低でも30分は歩かないと効果はありません。ジョギングなどは
膝に負担がありますし、とてもきつい運動ですから、途中で辞めてしまう人が多いです。

 

効果的なウォーキングそとして、毎日の生活の中で歩くことを増やし、自転車や
車に乗ることをウォーキングに変えてみるのも良い方法です。歩くときは姿勢を
よくして、お腹がへこむように意識しましょう。

 

お腹のエクササイズにこだわらずに全身の運動をすることで、気がつかないうちに
腹筋を使っていますから、自然とお腹のぽっこりも改善されます。

 

有酸素運動は体の代謝を上げる為に必要な筋肉量を増やすこともできますから、
リバウンドの予防にもなります。全身を動かすことでバランスの良い体型を作り、
特に目立つお腹の脂肪も効率よく減らしていきましょう。